マーベロンの効果について

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

マーベロンは避妊薬である低用量ピルの一種で、その名の通り避妊薬として使用されるほかにも、生理痛や月経時の血量を少なくしたり、生理前のイライラの元であるPMSの改善など、生理に関する様々なトラブルの治療にも使用されます。

 

 

その他にもニキビや肌荒れなど、ホルモンバランスの崩れによって起こる肌トラブルの改善にも効果を発揮してくれるのです。

 

 

マーベロンは、毎日1錠ずつ決まった時間に服用する事で女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」の血中濃度を一定に保つことができます。

 

 

この事によってホルモンのバランスが妊娠している時と同じ状態になっているため、脳が妊娠していると勘違いし排卵が抑制され、避妊効果が発揮されます。

 

 

また、排卵を抑制するのと同時に子宮内膜の状態を厚く変化させて着床が起こりにくくし、精子を侵入させないような作用もあるため避妊効果としてはほぼ100パーセントと言っていいでしょう。

 

 

排卵が止まって妊娠した状態と同じような身体になるので、生理時の出血量が少なくそれに比例して生理痛も軽減されるのです。

 

 

その他マーベロンを服用するとエストロゲンを摂取する事ができ、このエストロゲンが体内でテストステロンという男性ホルモンと結びつくタンパク質を作り出します。

 

 

このタンパク質の働きによってテストステロンは減少してゆくのですが、テストステロンはニキビや肌荒れの原因になっているため、減少する事で同時にニキビも減っていくのです。

 

 

そのため皮膚科などではニキビに対する薬としてマーベロンが処方されることもあります。

 

 

避妊効果にしてもニキビ予防にしても、続けて服用してホルモンバランスを変え、その体の状態を維持して体質を変化させることが重要になるので、服用を中止せずに続けるようにしましょう。

 

 

特にニキビ対策の場合、塗り薬のような即効性はありませんが、マーベロンの服用を継続する事で劇的に改善したとい事例がたくさんあります。

マーベロンの副作用を詳しく知る

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

 

マーベロンは、低用量ピルの商品名です。正しい使用方法を心掛けておき、服用することによって避妊できる確率は上がります。

 

 

21錠タイプと28錠タイプの2種類が販売されており、このうち28錠タイプには、薬の成分が含有されていない偽薬が7錠加わっていることが特徴です。

 

 

この偽薬を含むことによって飲み忘れを防ぐ役割があります。

 

 

 しかし、マーベロンには副作用もあります。ただ、低用量ピルに分類されている商品は基本的にはあまり重い副作用を生じることはありません。

 

飲んでいる人のうち10%前後から25%前後の人に副作用が報告されています。

 

 

 主な副作用の症状としては、乳房痛・頭痛・気持ち悪いと感じる・吐き気・嘔吐などといった症状が報告されています。服用してからしばらくは様子を見ておくようにします。

 

 

もしも、症状が重いと感じた場合には服用を中止して医師の診察を受けるようにしておくことが重要といえるでしょう。

 

 

マーベロンによる副作用については、飲み始めにおいてはかなり顕著に症状が現れる傾向があります。

 

 

ただ、周期が進むにしたがって少しずつ身体が慣れて症状の発生が減少する場合が多いです。

 

 

一つ注意しておくべき症状が血栓症です。マーベロンの服用後に血栓症が引き起こされる確率は約0.1%となっていますが、症状として手足に急激なしびれや痛みなどが伴うことがあります。

 

 

さらにむくみや息切れなどといった様々な症状が引き起こされる可能性もあります。

 

 

その場合は、一刻を争う可能性もありますのですぐに医師の診断を受けて治療にあたるようにしておくことが求められます。

 

 

マーベロンが身体に合わない場合もありますので、その場合は別の低用量ピルに変えるなどの対策をとったほうが良いこともあります。

 

 

そのあたりは医師と相談しながら決めていきます。

 

 

ほかに、薬の飲み合わせによって副作用による症状を重くしたり薬の効き目をなくしてしまうこともありますので注意しておくようにします。

 

 

>>⇒マーベロンの通販を詳しく見てみる<<

マーベロンと生理の関係性とは

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

 

マーベロンは低用量ピルとしてメジャーなピルとされていますが、生理と大きな関係性があることをご存知でしょうか。

 

 

マーベロンは黄体ホルモンと卵胞ホルモンの合成剤であり、毎日決まった周期で服用していくことで卵胞を成熟させるホルモンを抑制させることによって結果的に避妊効果が得られるとされています。

 

 

また、避妊効果だけでなく生理特有の症状にも効果的とされているのです。

 

 

生理の際に起こる症状には人それぞれ個人差があり、あまり気にならないという人もいれば生理が始まると何日も起き上がれないという人まで非常に様々です。

 

 

そもそも生理痛や生理特有の気分の落ち込みやイライラが起こる原因は子宮内膜をはがす作用によってホルモンバランスが乱れることが大きく関係しています。

 

 

マーベロンを始めとする低用量ピルには子宮内膜の増殖を抑制する作用があるとされており、この子宮内膜の増殖を抑制する働きは子宮内膜がはがれることによる不快感を軽減する効果が期待できるとされています。

 

 

出血量も少なくなることから、経血方で悩んでいた女性の場合は避妊効果を得る目的ではなくマーベロンを始めとする低用量ピルを服用する人も増えてきているとされています。

 

 

加えて、生理の作用によって皮脂分泌過多となってニキビや吹き出物が多くなる人も少なくないとされていますが、マーベロンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンの合成剤であることからホルモンバランスを整える効果があり、その作用によってニキビなどの肌トラブルを起こしにくくなるとされています。

 

 

その他にも、継続して服用することで排卵を行わず子宮や卵巣を休ませる効果が期待できることから子宮体癌や卵巣がんなどの発生リスクを軽減する効果も期待できるようです。

 

 

最近では、避妊効果を得る以外にマーベロンを始めとする低用量ピルを服用する人も増えてきていますので毎月つらい生理痛に悩んでいるという人は一度服用を検討してみるのも一つの選択と言えるでしょう。

マーベロンはニキビにも効果あり?!

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

 

マーベロンは、低用量ピルとして多くの人に親しまれています。

 

 

一昔前までは、ピルといえば避妊のためのものという強いイメージが抱かれていましたが、今は違います。

 

 

生理前の月経前症候群や生理痛や生理不順や男性ホルモンの分泌の抑制などへの効果を期待して摂取するという人も増えてきています。

 

マーベロンがニキビにも効果があるかどうかについてですが、生理前のホルモンバランスの乱れによりできやすくなるいわゆる大人ニキビに対する効果が期待できます。

 

 

大人ニキビができる原因として乾燥や食生活の乱れや運動不足や不規則な生活リズムや睡眠不足や喫煙やストレスや疲労などがありますが、ホルモンバランスの乱れもその原因の一つとなります。

 

 

生理前になると大人ニキビがたくさんできて困っているという人も多いのではないでしょうか。大人ニキビは繰り返し何度も同じ箇所にできたり治りが遅かったり色素沈着により跡が残ってしまったりなどの厄介な性質を持っています。

 

 

顎や頬や口の周りや首筋などのフェイスラインにできやすいという特徴もあります。

 

 

生理前に大人ニキビができやすくなる原因としては、排卵後に分泌されるプロゲステロンという黄体ホルモンが大きく関係しています。

 

 

プロゲステロンが優位になることでエストロゲンという女性ホルモンが劣位になってしまい、それがホルモンバランスの乱れにつながり大人ニキビができやすくなるというメカニズムです。

 

 

月経前症候群の症状の一つとしてあらわれてしまいます。

 

 

そこで役立つのが低用量ピルのマーベロンです。マーベロンを摂取することでホルモンバランスの乱れが改善され、ニキビを始めとする月経前症候群の症状を緩和させることができます。

 

 

マーベロンの効果を最大限に引き出すためには正しい方法で規則正しく服用するということが重要なポイントとなります。

 

 

毎日同じ時間に決められた期間しっかりと服用し続ける必要がありますので、服用のし忘れには十分に注意しましょう。

 

 

マーベロンの通販はどこがいいの?!

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

 

マーベロンは産婦人科で入手が可能ですが、

 

 

通販でも入手が可能です。

 

 

それは個人輸入代行サービスで、

 

 

海外のものを輸入する際に業者が代行で変わりに仕入れてくれるサービスです。

 

 

ですので価格も海外の価格のままで仕入れれますので

 

 

日本の正規価格とは比べ物にならないぐらい違います。

 

 

そしてその個人輸入代行でマーベロンをベターな業者がオオサカ堂です。

 

 

オオサカ堂は20年以上の老舗で海外の薬を割合安い価格で輸入する事が出来ます。

 

 

仕入れる数は大量は難しいですが自分が利用できる数ですと

 

 

個人輸入代行が一番望ましいでしょう!!

 

 

>>⇒マーベロンの通販を詳しく見てみる<<

マーベロン 28 通販は安全なの?!


マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果 

 

オオサカ堂のマーベロンは正規品であり、100%本物であると謳われています。

 

 

鑑定書などの提示もあり、安全性は高いと言えます。

マーベロンの激安は?!

マーベロンの激安は正直他にもあります。

 

 

ただ安すぎるのは信用が欠けます。

 

 

そして安すぎる業者はあまり知られていないし、

 

 

口コミなどもあまり見られない事からおすすめはしません。

 

 

安全性などを考えるとこのベターである業者が按配だと考えれます。

 

 

安くて安心が出来る業者といえば「オランダ屋」が想定できますよ!!

 

 

>>⇒マーベロンの通販を詳しく見てみる<<

 

 

マーベロンの体験談

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

 

低用量ピルを以前飲んでいました

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

独身の頃、低用量ピルを服用していました。
当時お付き合いをしている男性がいて、その男性と付き合っていく中で妊娠をしたんじゃないか、という騒動がありました。
結局それは生理が遅れていただけで、妊娠は全くしていなかったのですが、その時のことがすごく頭に残っていて、それを避けるためにピルを飲むことにしたのです。
その時の私にはコンドームだけの避妊では不安があったのです。
どの病院で低用量ピルを処方してくれるのかインターネットを使ってクリニック検索をし、職場からちょっと遠いところにあるクリニックで処方してもらいました。
低用量ピルの価格は思ったよりも高かったです。
1シートあたり約3000円ほどでした。思った以上に高かったので、最初は少し驚いてしまいました。
私が処方してもらったピルはシート内に28個あり、それを毎日飲み続けなければなりません。
毎日飲まなければならないとはいえ、外出している時などはうっかり忘れてしまう危険があると思いました。
そのため私の場合は毎日寝る前にピルを飲むように習慣づけしていました。
シートの28個のピルについては、28個の中の7個についてはピルの効果のない薬です、ということを処方してもらった時に教えてもらいました。
7個の薬については、薬を飲むお休みの期間になり、新しいシートにうつるための習慣づけのためのものだそうです。
ピルの効果は全くないものという風に聞きました。
私の場合は28個入ったシートだったのですが、21個用のシートもあるそうです。
こちらの場合は21個飲んだ後に7日間お休みをし、その後新しいシートにうつるそうです。
最初ピルを飲む習慣に慣れるまで少し時間がかかりましたが、1週間もすれば自然と習慣になり、寝る前に飲むのが当たり前になりました。

 

安心安全な、自分を守る薬

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

低用量ピルを服用し始めて1年以上経ちます。初めは診断も兼ねてレディースクリニックに行き、1シート2000円のラベルフィーユを服用していましたが、だんだん月2000円の出費が厳しくなり、7ヶ月目くらいからネットで買うようにしました。それからはオオサカ堂さんのネットでシンガポールからマーベロンを直接輸入をしており、レディースクリニックで買っていた頃の半分以下の値段で買うことができています。低用量ピルをレディースクリニックでもらったものから輸入品に切り替えるときは、海外からの輸入品ということで信憑性に欠けるところもあり不安でしたが、文字が全くわからない外国語ということ以外は特に効果も問題なく使えています。また、種類が変わるので副作用が心配でしたが、ラベルフィーユを飲んでいた時と特に何も変わりませんでした。低用量ピルを飲み始めて初めの1?2週間は不正出血が続きましたが、その他飲み始めによくみられるという吐き気、嘔吐、下痢などの症状はわたしは特にありませんでした。また、もともとPMS(月経前症候群)は重い方ではなかったのですが、低用量ピルを服用し始めてからは全く感じることはありませんし、生理痛もほとんどなくなり、出血量も減り以前に比べて随分生理中の体が楽になりました。低用量ピルを服用すると太る、という記事もよく見かけますが、そんなことも一切ありません。また、生理周期は規則正しくなります。毎シート木曜日に飲み始めているのですが、毎月偽薬の4日目に当たる日曜日の18:00?24:00ごろに生理がくるようになりました。もしも日にちをずらしたい場合は、シート内の薬でずらすことができます。低用量ピルを服用することにより、避妊効果だけでなく自分の体調管理もできるようになり、今後も継続して服用し続けようと思っています。

 

 

一回慣れると、とても簡単で頼りになる

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

私が初めて低用量ピルを使ったのは、28歳の時でした。
もともと生理痛や貧血がひどかったのですが、20代後半になると、生理前の気分の浮き沈みや疲れが悪化してきました。いわゆるPMSなのだと思いますが、あまりにつらくなってきて仕事にも支障が出るほどだったので、少しでも症状を軽くしたいと考えていました。
そんな時、友人が「ピルを飲み始めたら、生理に関係する色々な症状がびっくりするほど軽くなったよ!」という話を聞きました。
その話を聞くまでは、「ピルは避妊のために飲む薬」というイメージがあり、他人事のように思っていましたし、抵抗もありました。でもネットで調べてみると、生理に伴う症状を緩和するためにもたくさん使われていることが分かり、思い切って産婦人科に行ってみました。
初めてだったので丁寧に説明してもらい、試しに飲み始めてみることに。始めのうちは毎日欠かさず飲むのが大変だと思いましたが、歯ブラシの隣に置いておき、朝の歯磨きとセットで飲むことにすると、1週間ほどですぐに慣れました。
心配していた悪心などの副作用はなく、朝の習慣以外はそれまでと全く同じような生活を送り、初めての生理を迎えました。ピルを飲んでいると生理のタイミングが分かるので、「そろそろ来るな」と少しソワソワしていましたが、それまでのような気分の浮き沈みや体調不良はなく生理が始まりました。経血よ量はそんなに変わりませんでしたが、生理痛や貧血は多少軽くなったように感じました。
生理痛よりもPMSの方がつらかったので、症状が軽くなってとても満足。それ以来、3年間毎日飲み続けていて、私の生活の一部になっています。始めだけ慣れてしまえば、とても便利な薬だと思いました。
30代

 

 

低容量ピル(トリキュラーED)の使用開始から現在まで

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

学生の時より生理不順で困っていましたが、社会人になってからは生理痛も伴うようになってしまいました。2ヶ月来なかったり1ヶ月経たずに来たり、それに加えて腰が重くなり、まっすぐ立つのもつらくなってしまっていました。生理痛のひどい2−3日間はセデスを何錠も服用してやり過ごしていました。いい加減こんなにセデスを服用することに不安が募り、産業医に相談しました。初めて産婦人科を受診したのが26歳の時です。そのクリニックで扱っているのが低容量ピルのトリキュラーEDでした。期間ごとに色が分かれている28日タイプのものでした。こんな小さな粒であの生理痛から開放されるのか不思議に思った記憶があります。医師からの指示どおり、生理が始まった初日から飲み始めました。飲み始めてから1ヶ月は本当に大変でした。異様に全身がパンパンにむくみ、ずっとだるく、何をするにもつらくて俯いていました。今まで年配の女性の更年期障害を軽く見ていたフシがありましたが、女性ホルモンのバランスが崩れるとこんなにつらいのかと思い知り、反省したものです。ですが、何とか最初の1ヶ月を乗り切り次の生理が来てからは、今までのつらさが嘘のようでした。シートの飲み終わり2日後に必ず生理が来、また、あれだけつらかった生理痛もまったくなくなりました。旅行などの計画も立て易く、もし重なってしまっても生理痛がないので何の問題もありません。また、低容量ピル使用前は10日近くあった生理期間が5日程度で終わるようになり、デリケートゾーンのトラブルも減少しました。
あれから15年使用し続けており、現在42歳です。私は出産の経験がないため、すでに更年期障害の症状がでつつあります(日によってのぼる程度ですが)。そのため、医師の診察のもと更年期障害の症状をおさえるためにピルを使用しています。私の周りの同世代達も未婚が多いのですが、やはり女性ホルモンの関係でピルの使用を薦められているようです。食事やライフスタイルに気をつけてもなかなか思うように自分の体をコントロールできない事もあります。特に日本人は、薬に頼らす我慢することが美徳になりがちですが、実際、毎月々々の事ですし、更年期障害は人によっては何年も続くと耳にします。つらい毎日を送るよりも、ピルを使用して快適に過ごしたほうが精神的にも良いかと思います。

 

 

生理前のPMSに悩む方、大事な予定があるにオススメです。

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

私はもともと、生理前のPMSがひどく長年悩んでいました。
生理前のイライラ、肌荒れが生理の1、2週間前から続き、生理痛もありました。
とくにイライラとニキビがひどく、仕事やプライベートでも普段なら何ともないことでも、かなりイライラしやすかったです。
このままではよくないと思い、調べたところ低用量ピルがPMSにも有効という記事をネットで見ました。
その頃、ピルという存在は知っていましたが、低用量があるというのは知りませんでした。
そして、とくに目からうろこだったのは生理前のPMSに加え、生理周期をコントロールできるということでした。
実はこの時、半年後に海外で自身の結婚式を控えており、計算すると結婚式の日にちょうど生理の予定だったのです。
そのため、生理の日をずらしたかったのと、PMS、避妊効果を期待して、まさしく自分が今必要なのは低用量ピルだ!と思い、近くの婦人科に行きました。

 

そして、処方されたのは、マーベロンでした。
いざ、飲み始めると胃がムカムカした気持ち悪さと、頭痛の副作用が1週間ほど続きました。
これは、低用量ピルで脳を妊娠したと勘違いさせるための作用だそうで、つわりはこんな感じなのか〜と思いました。
また、もう1つ副作用で胸が大きくなりました。これは自分にとってはとても良い副作用でした。笑
そして、ピルを飲む上でとても大切なことでデメリットは、必ず毎日決まった時間に飲むことです。
これは、常に一定のホルモンが体の中にあることと、飲み忘れをなくすためです。
もし、1日飲み忘れたならその次の日に前の日分も飲めば間に合うんですが、2日忘れてしまうともうそのピルは服用できません!
なぜならば、排卵してしまうからです。。。
それでは、せっかくの避妊もPMS効果も無意味になってしまいますね。
なので、私は必ず夜寝る前に飲むようにしました。
ただ、何回も1日は飲み忘れることはありましたが、2日飲み忘れはありませんでした。
そして、いざ結婚式まで様子を見ながら低用量ピルを半年ほど服用していました。
結果は、もちろん生理をうまくずらしたので海外で無事に挙式を挙げれて、海にも入れました!
そして、PMSもほとんどなく、肌荒れもなく綺麗な状態で写真が取れました!
副作用などデメリットは多少ありますが、それを上回るメリットのほうが私にはたくさんありました。

 

30代

 

 

緊急避妊ピルの経験を経て毎日飲む低用量ピルに移行しました

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

低用量ピルを飲んでいたのは、今から12年も前の24歳の時です。
当時付き合っていた彼とのセックスの後にゴムが破けていたことに気づきました。
避妊に対して神経質な私はパニックを起こしました。
友達に相談したら、『緊急避妊ピル』というものを知りました。
セックスをしてから72時間以内に服用すると、望まない妊娠を回避してくれる薬で、一般的にアフターピルと呼ばれている薬です。
すぐにレディースクリニックで処方してもらいました。
一回分で3000円位です。
副作用で頭痛が起きたり、気持ち悪くなる人もいると医者に言われました。
元々頭痛持ちだったので心配しましたが、大丈夫でした。
そして通販で購入できることを知って通販に切り替えました。
すると数ヶ月後にまたゴムが破けてしまいました。
レディースクリニックの先生には、緊急避妊ピルは一回で避妊の効果を出す為に、毎日飲む低用量ピルに比べて容量が多く身体に負担がかかるので、低用量ピルを毎日飲むようにすすめられました。
低用量ピルは1ヶ月分で3000円位だったので、値段も変わりませんでした。
医者にすすめられたのがきっかけで低用量ピルを毎日服用し始めたのです。
毎日服用する低用量ピルは、1日でも飲み忘れるとその月の避妊効果は無くなります。
飲み始める前は「つい飲み忘れてしまうかも…」と不安になりましたが、服用する時間を朝に決めていたので、飲み忘れに気づいても数時間後に服用することができたので大丈夫でした。

だいたい同じ時間帯に飲んだ方が良いようですが、数時間の誤差は大丈夫です。
人によっては頭痛と吐き気が副作用として出るそうですが、私は何もありませんでした。
むしろ生理痛が軽くなり快適になりました。
また、薬を飲んでいる限りは必ず28日周期で生理がやってくるので、旅行の計画等が立てやすかったです。
月に一回病院にピルをもらいに行く手間はかかりますが、貰いに行くだけなのですぐ済みます。
医者にはピルを飲んでいると避妊確率は99%だけど、性病が怖いからゴムを付けてセックスするように勧められましたが、結局その彼とはゴムは付けずにセックスをしていました。
彼は大喜びでしたし、私もゴムよりも避妊確率が高いので安心できました。
その彼と別れてからは低用量ピルは服用しなくなりましたが計1年半程飲んでいました。
パートナーが避妊をしてくれない、ゴムが破けてしまう、生理痛を軽くしたいという人には低用量ピルをオススメします。

 

 

マーベロン28を飲んでいました

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

現在、30代の主婦です。

 

私が20代の頃、低容量ピルを飲んでいた頃がありました。

 

飲みはじめたきっかけは、当時交際をしていた彼氏がアメリカ人で、ピルの服用をお願いされました。
ピル先進国であるアメリカでは、低容量ピルはドラッグストアなどで簡単に入手できますし、当たり前だったようです。

 

その頃日本でも、低容量ピルを飲む人も増えてきており、私もトライすることにしました。

 

いつも行っていた産婦人科にいき、ピルの希望を伝えると、血液検査をし、その結果に異常がなければ、服用可能ということでピルを出してもらえました。

 

 

私が飲んでいたのは、マーベロン28というピルでこちらは日曜日からスタートができるもので、28日を一周とします。

 

一週間ほどダミーの錠剤を飲む日があり、それを終えると生理が始まるようになります。

 

ダミーがあるのは、飲み忘れを防ぐためらしく、おかげで飲み忘れることはあまりありませんでした。

 

また、こちらのピルは、生理がはじまるのは四週目の月曜日になるので、週末には生理がおわっていることになり、何かと生理があれば面倒な週末を避けることができ、非常に便利なピルでした。

 

 

費用的には、月にそれほどかからなかったし、あとは最初の検査料がすこしかかるくらいです。

 

副作用は私は特に感じられませんでした。
飲みはじめた時からも、体の変化はありません。
太りやすいこどありませんでしたし、逆に月経周期がばらばらだった私にとっては、きっちりと決まった日に生理があったので、予定も立てやすくとても便利でした。

 

最初の飲みはじめた一ヶ月目以外は、避妊効果もきちんとあります。

 

二年半ほど服用をしていましたが、避妊効果もあり、月経周期をきちんともうけることもできたので、私にはメリットだらけでした。

 

 

毎月の生理が楽になりました

 

マーベロン,低容量ピル,通販,激安,最安値,口コミ,安い,早い,21,28,飲み忘れ効果

 

私が低用量ピルを使用したのは20代の中頃でした。毎月の生理が重くて辛く、婦人科を利用した際にドクターからすすめられたのがきっかけでした。処方されたのはマーベロンで、実薬を21日飲んだのちにプラセボの7錠を飲むものでした。

 

実際マーベロンを飲み始めて感じたメリットはやはり生理が楽になったという事でした。以前だと生理の1〜3日目が一番つらく出血の量が多く腹痛もつらく鎮痛剤が手放せない時もありましたが、マーベロン服薬後は生理の出血量が少なく腹痛もかなり軽減出来ました。鎮痛薬を飲まなくても快適に生理中過ごせたのが驚きでした。しかも生理前のPMSも軽減出来ました。私は生理1週間前くらいになったら肌が荒れたり腹痛が起きたり、気分が沈んだりして仕事がかなりおっくうになってしましたがマーベロンを始めてからそんなPMSの症状もかなり軽減出来ました。

 

体の不調以外でのメリットもあり、次の生理がいつ来るというのも分かるので温泉や旅行などのイベントの予定が立てやすかったのがありがたかったです。

 

逆にデメリットもいくつかありました。まずマーベロンの飲み始めに体のホルモンバランスが変わったのか、肌にニキビが出来たり荒れたりなどのトラブルが発生しました。しかし飲み続けていく事によって体が慣れていったのか、肌トラブルはなくなりむしろ肌は綺麗になった印象がありました。あとはマーベロンを処方してもらう為に定期的に通院しなければならない事です。私の通っていた婦人科は結構人気だったので待ち時間が面倒でした。しかも診察料や薬代ももちろんかかりますので、もう少し金額が安ければありがたかったです。

 

とは言ってもトータルで見るとメリットの方が強く感じたので、生理やPMSで悩む方は一度婦人科で低用量ピルの使用を相談するのが良いと思います。

 

 


 


 


 

 

 

>>⇒マーベロンの通販を詳しく見てみる<<